yuyamareiko.typepad.jp > 2005.00./2006.00.
美人寿司レビュー

« 2005.00./2006.00.<br>美人寿司レビューへ戻る

2006.08. キモノ・プライベートセールと夏寿司の週末@P-HOUSE

2006.08. キモノ・プライベートセールと夏寿司の週末@P-HOUSE

着物もファッションとして定着した感がある今。とはいえ、多くの人にとっては敷居の高いものだったりする。というわけで、美人寿司プレゼンツと題して、京都の小田章さんと、寿司と着物のイベントを開催。小田章と言えば、金子國義、アニャン、マリィ・カイユといった当代きっての絵師たちの手になる、アート系着物のラインナップで有名な老舗着物メゾン。(美人寿司メンバーの着物の多くは実はコチラのもの)そのエステティックな着物たち、帯、小物類などが信じられないくらいにお安く手に入り、美人寿司も食える、という企画なのでした。会場となったP-HOUSEのハイセンスな現代美術ギャラリー空間にて、思う存分、それを体験してもらいました。今回は夏にふさわしく、ハモを題材に、特性ちらし寿司を準備、夏野菜を使った巻物を添えました。ご来場してくださったみなさん、それと取材に来ていただいたtokion編集部スタッフのみなさん、ありがとうございました。

個別ページ